ガルバリウム屋根の・価格・見積・施工の専門情報サイト 

ガルバリウム鋼鈑屋根工事 電話 0120−58−1152
ガルバリウムの屋根、瓦の1/10の重さ、30%以上安い
HOME
ガルバリウム
鋼板の特長
カバー工法
施工価格
既存屋根材
撤去しての価格
メーカー別
商品名・モデル名
材料別
施工カタログ
問い合わせ
フォーム
問重ね葺き
カバー工法とは?
ガルバリウム鋼板
の問題と対策
お助け隊の
施工例
運営組織
「お助け隊」が選ばれ
るには理由があります

その他の情報
ガルバリウム鋼板
ジンカリウム鋼板
自然石粒付鋼板
の違い
ガルバリウム鋼板
とルーフィング
の話、耐用年数
お助け隊が請けた施工例
 

 トタンをカバー工法でガルバリウム鋼板へ葺き替え1

 

 トタン屋根をガルバリウム鋼板のカバー工法で2

 

 トタンを撤去してガルバリウム鋼板を新設3

 

 例4

 

 例5

 

 例6

 

 例7

 

 例8


  閑話休題
ガルバリウム鋼板
に代わる日本のZam(亜鉛+アルミ+マグネシウム合金メッキ);
鋼鈑のメッキ技術は、トタンと言われる、亜鉛のみの溶融亜鉛メッキ、次にアルミ(Al)を5%混ぜた合金溶融亜鉛-5%Al合金メッキそして、ガルバリウムと言われる、アルミ(Al)を46%とシリコン(Si)を1.6%添加した合金溶融メッキです。 新しいメッキ技術は、日新製鋼が開発した、ザムです。 ガルバリウムをベースとして、さらにマグネシウム (Mg) を添加することでより強い耐食性の発揮を期待された、わが国独自品種の合金めっき鋼板です。

錆びに強い鋼鈑の開発競争ですが、まず亜鉛めっき鋼板(トタン)は、メッキ層の亜鉛 (Zn) が鉄 (Fe) よりもイオン化傾向が大きいことを利用し、水がある錆び易い環境において鉄よりも先に亜鉛が溶け出すことで、基盤である鉄の腐食を防止するという仕組みです。 
守りたい基盤の鉄よりもメッキである亜鉛がまず先に酸化して(錆びて)鉄の表面に酸化亜鉛のコーティングができ、鉄を守るということが鉄−亜鉛の金属表面で起こっているわけです。

ガルバリウム鋼板は、このめっき金属として純亜鉛ではなく、アルミニウム (Al) 55%+亜鉛43.4%+珪素 (Si) 1.6%の合金を使っています。アルミニウムAlはめっき層表面に強固な酸化アルミ膜を形成してめっき層自身を保護し、亜鉛Znがめっき層の腐食進行を抑制します。 亜鉛Znの外にもう一枚アルミAl膜が形成され芯の鉄Feを守るという3重の防御体制です。

しかし、この優れた鋼鈑、特許的には、日本のガルバリウム鋼鈑は大本の鋼鈑コイル製造で特許が抑えられていて、使えば使うほどアメリカが儲かる仕組みになっています。 そこで、ベスレヘム・スチール社のガルバリウム鋼板に対抗する鋼鈑が、日新製鋼のザムです。

※ガルバリウム鋼板は、新日鉄の登録商標です (開発はベツレヘム・スチール社)
※Zamは、日新製鋼の開発した亜鉛+アルミ+マグネシウム合金メッキ鋼鈑です

 

ガルバリウム屋根 トップページへ
ガルバリウム屋根サイトは、ガルバリウム鋼板の解説、ガルバリウム鋼板での葺き替え価格・概算、その工法等
注目されるガルバリウム鋼板について情報を提供しています。 またガルバリウムの欠点、弱みなども紹介し、対策も解説します
更にガルバリウム得意とする優秀な屋根屋さんもご紹介しています
Nobilis Works 「ガルバリウム屋根」by 屋根工事お助け隊/copy right all reserved